会社概要 Company

昭和41年創業、 海運業から広がる物語
海運業から創業し、時代と共に新たな価値を提供してきました。
今後もお客様と新たな物語をつくっていきたいと思っています。

企業理念

1. 人と人との和を大切にし、
共存共栄の思想を忘れず事業に取り組むこと。

 

2. 質の高い商品 サービスの提供に努め、
お客様から信頼される企業であること。

 

3. 循環型·環境配慮型の商品サービスを積極的に取り組み、
地球環境を守り、社会貢献すること。

代表挨拶 Greeting

“共存共栄”、
“お客様から信頼され必要とされる企業”’

私たちが提供するサービス、商品が
「お客様のお役に立ち、貢献できるものであるかどうか。」
「お客様の満足を第一に考え、
期待以上の価値が提供できているかどうか。」
を常に考え、追求し、
誠心誠意取り組んでまいります。

沿革

昭和24年 5月 細川英一が大同汽船株式会社を名古屋市港区に設立
(玉井商船株式会社 玉井操氏の支援を受け)
昭和29年 2月 同社を四日市高砂町松栄ビル内に移転(現当社本社ビル)
昭和35年 4月 同社大協石油株式会社(現コスモ石油株式会社)と取引開始(内航タンカー輸送)
昭和41年 6月 細川商事株式会社を設立
昭和41年 7月 伯東化学株式会社(現伯東株式会社)販売代理店となり、化学工業薬品の販売を開始
昭和41年11月 大協石油株式会社(現コスモ石油株式会社)と合同液化ガス株式会社(現東邦ガス株式会社)とのガス販売の代行店となる
昭和42年 5月 大協石油株式会社(現コスモ石油株式会社)の特約販売店となり、石油製品の販売を開始
昭和42年 5月 日本火災海上保険(現損保ジャパン)代理店となり、 損害保険業務開始
昭和48年 7月 現本社ビルを株式会社松栄ビル、土地を伊藤一郎氏より譲受
昭和48年10月 日本軽金属株式会社(名古屋工場)への燃料油の販売開始
昭和54年 3月 全国および三重県漁業協同組合連合会への燃料油の納入代行業務を開始
昭和54年11月 日本軽金属株式会社(新潟工場)への潤滑油納入代行業務を開始
昭和57年10月 日本油脂株式会社(現日油株式会社)の代理店となり、船舶塗料の販売開始
昭和60年10月 オイル専用配送センターを四日市市相生町に建設
昭和61年 2月 三重県より軽油引取税指定業者となる
昭和61年 4月 日本防蝕工業株式会社の代理店となる
平成3年  5月 代表取締役社長 青山昭夫 就任
平成5年 12月 代表取締役社長 細川毅 就任
平成26年 6月 代表取締役社長 細川豊公 就任
平成28年 6月 細川商事株式会社 設立50周年
令和2年  1月 株式会社ミライトと保険業務の協業開始。(資本・業務提携による)

 

社名 細川商事株式会社
所在地 〒510-0042 三重県四日市市高砂町1番6号(細川ビル)
〒510-0044 三重県四日市市相生町7-6 (配送センター)
代表取締役社長 細川 豊公
TEL 059-351-7171 (代表)
059-350-5858(保険部専用)
FAX 059-351-7115 (代表)
059-350-5859(保険部専用)
取引銀行 百五銀行、北伊勢信用金庫、三十三銀行、商工中金

主たる取引先

コスモエネルギーホールディングス㈱グループ企業 / 伯東株式会社
ユシロ化学工業株式会社 / スギムラ化学工業株式会社 / パレス化学株式会社 / 日本エコシステム株式会社
トキコテクノソリューションズ株式会社 / 神鋼建材工業株式会社 / 東芝エレテック中部株式会社
シャープエレクトロニクスマーケテイング株式会社 /
SONPOひまわり生命保険株式会社 / 損害保険ジャパン株式会社 / 日本軽金属ホールデングス㈱グループ企業
四日市コンビナート各社(東ソー、コスモ石油、三菱ケミカル、石原産業、昭和四日市石油)
大手自動車、航空機部品製造会社(ホンダ、トヨタ、三菱など)
損害保険・生命保険の顧客(法人・個人)
日本防蝕工業株式会社

アクセスマップ Access map